MORE
Automation Platform Icon

人事サービスマネジメント

ServiceNowの人事サービスマネジメントは、従業員が使いやすいセルフサービスポータルの提供とすぐに利用可能なリクエストおよびプロセスオートメーションを実行することで、人事サービスデリバリを簡素化して向上させます。人事サービスカタログは、福利厚生や就労に関する項目などあらかじめ必要な情報を提供します。人事サービスカタログを介してリクエストが送信されると、ケースは自動的に担当の人事スペシャリストまたはチームに割り当てられます。統合されたレポートは分析機能、リクエストタイプ、および個々のワークロードを掲示します。従って人事のマネジメントはサービスとリソースを調整して、サービスオペレーションと人事オペレーションの両方を改善できる条件を特定することができます。

プロセスではなく、人に重点を置く

ServiceNow HR Service Management プロセスではなく、人に重点を置く

プロセスではなく、人に重点を置く

生産性を高めるシームレスなフローを体験する - ワークライフをよりライフライクに

ServiceNow Corporate Video ServiceNowは働き方を変革しています

生産性を高めるシームレスなフローを体験する - ワークライフをよりライフライクに

ServiceNow人事サービスマネジメント

ServiceNow HR Service Automoation ServiceNow人事サービスマネジメント

ServiceNow人事サービスマネジメント

次のリリースに盛り込まれる機能拡張

Knowledge17:2日目 基調講演 第4部:人事機能拡張

次のリリースに盛り込まれる機能拡張

人事がもたらすメリット

人事の現場では、単純な休暇の質問から従業員の入社と退社、苦情の対応にいたるまで、幅広いリクエストが発生します。残念ながら多くの人事ケースマネジメントツールには真のワークフローが備わっていないか、ツールが複雑すぎて簡単に使用することができません。そのため、これらのリクエストはメールや電話などマニュアルで管理することになります。これはサービスデリバリの品質に悪影響を及ぼすだけでなく、監査性やトラッキング、リアルタイムのレポーティングも制限することになります。その結果、マネージメントが人事パフォーマンスやビジネスへの影響を把握し、評価・報告することが難しくなる懸念があります。

主なリソース
ServiceNow Featured Resource Icon
アナリストレポート

デジタル時代の従業員のための人事サービスデリバリのモダナイズ化

現代の従業員はますますグローバルに、ソーシャルに、そしてモバイルになっています。人事部門とのやり取りにおいても、コンシューマーとしてのサービス体験を期待しています。しかし、従来の人事サービスデリバリモデルでは、デジタル時代の従業員の期待に応えることはできませんでした。  ガートナー社が推奨する、人事サービスデリバリのテクノロジーとプロセスのモダナイズ化に投資する人事部門とITリーダーたちに向けたレポートをダウンロードする。

人事部門と従業員の生産性を高める

人事の「ストアフロント」となるセルフサービスポータルを従業員に提供することで、人事リクエストのプロセスを標準化する

初回に、従業員からのリクエストを自動化して適切なスペシャリストにルーティングすることで、人事部門の対応を改善する

通常はメールや電話などで管理されるリクエストを自動化することで、人為的ミスを軽減する

ServiceNow Increase HR and Employee Productivity

運用コストを削減する

ナレッジベースを備えた人事セルフサービスポータルに24時間365日アクセスできるようにして、問い合わせの数と人事関連のコストを削減する

ServiceNow Lower Operational Cost

人事チームのパフォーマンスを向上させる

人事部門が対応するリクエストの数と種類をより正確に把握する

人事リソースの活用を評価して人材配置の効率化を図り、サービスレベルを向上させる

ServiceNow Improve HR Team Performance