MORE

ServiceNow security operations illustration

ServiceNowセキュリティオペレーション

脅威をより迅速に特定し、優先順位付けをした上で、対応します

ServiceNow®セキュリティオペレーションは、セキュリティインシデント対応、脆弱性対応、構成コンプライアンス、脅威インテリジェンス機能を備えた企業向けのセキュリティ対応エンジンです。インテリジェントなワークフロー、自動化、オーケストレーション、そしてServiceNowプラットフォームのITとの深く結びついた基板の上に構築されています。

セキュリティオペレーションの導入メリット

1.

セキュリティ部門とIT部門の連携

単一プラットフォーム上でセキュリティ部門とIT部門の間で簡単にタスクを引き渡すことができます。機密性の高いセキュリティデータへのアクセスを制御し、組織全体の説明責任を明確にします。

2.

セキュリティ対応のスピードと効率を高めます

自動化およびオーケストレーションを使用することで、基本タスクに費やす時間を削減します。セキュリティオペレーションにより既存のセキュリティ製品と脆弱性に関する製品を統合します。

3.

セキュリティ体制を確実に把握します

役割に基づくダッシュボードとレポートによって、安全な状態にあることを把握します。構成管理データベース(CMDB)に基づくコリレーションを通して重要な資産をモニタリングします。

目的に合ったものをご選択ください

  • アプリケーション名

  • セキュリティインシデント対応

  • 脆弱性対応

  • 脅威インテリジェンス

  • 構成コンプライアンス

  • 信頼性の高いセキュリティサークル

    脅威インテリジェンスを匿名で共有し、より大きなコンテキストで、より迅速な攻撃の識別を行います

  • セキュリティオペレーションのためのパフォーマンス分析

    50以上のセキュリティに特化した主要パフォーマンス指標でリアルタイムのダッシュボードとレポートを作成します

  • イベント管理

    セキュリティ監視ツールでのイベントの氾濫を抑制します

  • 構成が間違っているソフトウェアに優先順位付けをし、対応します。

    ITプロセスの自動化、手動タスクの排除、サービスに関する問題の修復を行います。

  • セキュリティオペレーションスタンダード

  • セキュリティインシデント対応もしくは 脆弱性対応のどちらかを選択

  • セキュリティインシデント対応もしくは 脆弱性対応のどちらかを選択

  • クエリに制限あり
    セキュリティインシデント対応が必要

Now Platformのすべての機能もご利用いただけます

セキュリティオペレーションのメリット

Customer: Freedom Security Alliance


40%

セキュリティレスポンス調査時間が削減

Customer: AMP


60%

脆弱性の
パッチが迅速化


セキュリティオペレーションをご利用の企業様はこちらもお使いです

NOW ON NOW

ServiceNowのセキュリティオペレーション使用方法

6倍

自動化とデータ統合によるアラート処理の速度

8700

時間をSOCの自動化によって1年間で短縮

420,000ドル

セキュリティオペレーション人件費の削減

50%

オペレーション効率化による1人あたり処理ケース数の増加率

リソース

セキュリティオペレーションについて調べる

または、すべての製品の詳細を見る