MetricBase

より優れたビジネス意思決定を、より迅速に。ServiceNow® MetricBase を使用すると、ServiceNow のお客様は、NowPlatform® 上の任意のソースまたはソースの組み合わせから測定可能な時系列データを収集、保持、分析、および視覚化できます。

 

MetricBase は膨大な時系列データを取り込んで処理するため、過去の視点および予測分析の両方をもとに、ビジネス上の意思決定とアクションを加速できます。

メリット

意思決定を迅速化し、分析を改善:トレンドを特定するために、一定期間にわたってリアルタイムでデータを取得、処理、および監視することにより、意思決定を迅速化し、分析を改善します。

即座に行動:モデルビルダーを使用してトレンドに対して即座に行動を起こし、静的および動的なしきい値とトリガーに基づいて特定の行動を自動化します。

大規模なデータをキャプチャおよび処理:大容量のスループットとキャプチャレートを提供するポリシーベースのストレージオプションにより、大規模なデータをキャプチャおよび処理します。

アプリケーションの特長

MetricBase テーブルに時系列メトリックを作成して、ラベルを付ける

MetricBase モデルの例のスクリーンショット

MetricBase テーブルに時系列メトリックを作成して、ラベルを付ける

リアルタイムに近いレポートで、指定期間にわたる行動や傾向を監視する

行動や傾向を監視するレポートのサンプルページのスクリーンショット

リアルタイムに近いレポートで、指定期間にわたる行動や傾向を監視する

Flow Designer により、コーディングの知識がないユーザーでも MetricBase を使用してトリガーの定義付けを簡単にできる

コーディングの知識がないユーザー向けの MetricBase フローデザイナーのサンプルページのスクリーンショット

Flow Designer により、コーディングの知識がないユーザーでも MetricBase を使用してトリガーの定義付けを簡単にできる

上昇/下降データの傾向に基づき、プロアクティブな対応を可能にする線形予測トリガー

予防的な応答を可能にする MetricBase 線形予測トリガーのサンプルページのスクリーンショット

上昇/下降データの傾向に基づき、プロアクティブな対応を可能にする線形予測トリガー

機能の詳細

すべて
  • 定義済み保持ポリシー

    すぐに使える保持ポリシーでは、時系列データの収集頻度と保持方法を定義します。リアルタイムでデータを処理できるため、顧客は特定のトレンドに即座に対応できるほか、静的なしきい値とトリガーに基づいて特定の対応を自動化することで、ビジネスをより迅速に推進できます。

  • ダッシュボードとレポート

    ほぼリアルタイムのダッシュボードとレポートを作成して、指定した期間にわたる異常な動作や傾向を監視します。大容量のスループットでは、毎秒最大 16 万の値または 1 日あたり 140 億のデータポイントのキャプチャレートを達成できます。

  • Flow Designer インテグレーション

    コーディングの知識がないユーザーは、MetricBase を活用してワークフロー内の意思決定とアクションを自動化する便利なトリガーを定義し、経験をより簡素化できます。

  • トリガーの多様性

    線形予測トリガーは、上向きまたは下向きのデータ傾向に基づき、またはセンサーからデータを受信していないときにより遅い期間に発生するイベントに対する予防的な対応を可能にします。

リソース

Now Platform の一部としての MetricBase

ありがとうございます

Thank you for submitting your request. A ServiceNow representative will be in contact within 48 hours.

form close button

お問い合わせ

ServiceNowのイベント情報、製品情報、サービスについての最新情報を受け取る ※配信停止のご依頼はいつでも承っております.

  • このフォームを送信することにより、私は利用規約を読み、同意したことを確認します。プライバシー規約.