Created with Sketch.

Recovery Email

Your account give you access to even more premium content, don't lose access to it. Provide a recovery email below.
  • Secondary E-mail

Change and Release Management

ServiceNow® Change and Release Management を使用すると、変更マネージャーを変更イネーブラーに変えることができます。変更の失敗を最小限に抑え、競合の自動検出とリスクアセスメントにより 1 回あたりのコストを削減します。自動化された変更承認とガバナンスにより DevOps がプロセスを変更できます。

また、
ServiceNow Change and Release Management を使用すると、リスクの低い変更の承認を自動化して、プロセスの効率を高めることができます。複雑な変更では、変更諮問委員会 (CAB) ワークベンチが、CAB 会議のスケジュールを自動的に計画し、効率的に実行するための単一環境として機能します。

メリット

ビルトインの変更成功スコアを使用して変更承認を自動化し、リスクの低い変更を自動的に承認します。

自動化された変更フレームワークを活用して、変更管理を迅速化し、IT と DevOps 間の問題を削減します。

IT 全体で変更プロセスを統合:CAB ワークベンチを使用して、計画されている変更すべてを対象とする監査可能な単一のリポジトリにより、IT 全体で変更プロセスを統合します。

アプリケーションの特長

変更成功スコアを使用して、リスクの低い変更の承認を自動化します。

変更成功スコアを使用して承認を自動化

変更成功スコアを使用して、リスクの低い変更の承認を自動化します。

1 つのインターフェイスで CAB 会議を計画、スケジュール、管理します。

単一のインターフェイスからの CAB 会議の実行

1 つのインターフェイスで CAB 会議を計画、スケジュール、管理します。

Change Management のバックログ分析ダッシュボードにより、変更が可視化されます。

ダッシュボードで変更を確認

Change Management のバックログ分析ダッシュボードにより、変更が可視化されます。

サービスマップで変更の影響を一目で分析できます。

調査変更の影響

サービスマップで変更の影響を一目で分析できます。

変更承認ポリシーで DevOps の速度を向上し、IT をスムーズにします。

DevOps の迅速化

変更承認ポリシーで DevOps の速度を向上し、IT をスムーズにします。

機能の詳細

展開 折りたたみ
  • 変更成功スコア

    変更成功スコア (グループの変更成功履歴を表す数値表現) に基づいて承認を自動化します。これにより以下が可能になります。

    • 手作業での承認の必要性が減る
    • 仕事の速度が上がる
    • 将来の成功の可能性を評価する

  • 変更諮問委員会(CAB)ワークベンチ

    CAB 会議に関わる多数の可動部品、人員、プロセスの管理を簡素化して、自動化します。専用のサービスポータルから CAB 会議を簡単にスケジュール、計画、管理し、統合された変更競合カレンダーを使用して、変更の競合を視覚的に確認します。

  • DevOps

    既存の開発ツールに接続し、自動化された変更承認ポリシーを使用することで、DevOps のペースに合わせながら、これらの変更の周辺に対して最適なガバナンスを実現します。ServiceNow DevOps を使用して、DevOps パイプラインを ServiceNow Change Management と統合し、変更を迅速化して新しいインサイトを引き出します。

  • ビルトインされたリスク評価および計算機能

    最高レベルの CMDB データと一連の定量的な質問に対するユーザーの回答を組み合わせたデータ主導型の計算機能と評価により、リスクを評価します。その結果に基づいて、全体的な変更のリスクを判断し、より適切かつ情報に基づいた意思決定を行うことができます。

  • 競合リスクの検出

    ブラックアウト期間とあらかじめ定められているメンテナンス期間の計画された変更の間の競合を検知して評価します。シンプルモードで、単一の CI に影響を与える競合を検索し、詳細モードで関連する CI の競合を自動的に識別します。次に、競合を評価し、適宜スケジュールし直します。

  • スケジュールの競合

    統合ビューで次に使用可能な空いている時間帯の日時を特定して、スケジュールが重なる可能性を回避することで、スケジュールの設定が容易になります。選択リストから日時を 5 ずつ簡単に選択できます。

  • 同時に発生する変更の管理

    完全にインタラクティブなタイムラインと、計画された変更やその他の変更、ブラックアウト、メンテナンス スケジュールとの競合を示す従来のカレンダー インターフェースを使用して、変更を管理します。環境全体で同時に多数の変更が発生する場合は、タイムラインビューで企業レベルのスケーラビリティを実現します。

  • 変更の影響の可視化

    ビジネスサービスマップにより、IT、ビジネスサービス、およびその他の CI に対して提案されている変更による潜在的な影響を明確かつ視覚的に把握できます。このマップでは、CMDB データを使用して、変更の影響を受ける可能性のある CI のアップストリームおよびダウンストリームの関連性を示します

  • 変更承認ポリシー

    ServiceNow REST API を使用して、事前に承認および自動化され、頻繁に要求されるリスクの低い標準変更を定義することにより、企業および開発チームの要求に合わせて拡張できます。

  • Configuration Management Database(CMDB)

    すべての IT コンポーネントで CMDB を単一のレコードシステムとして使用して、変更の要求およびリリース計画を処理します。構成アイテムとその接続先のサービスを確認し、変更要求とリリース計画のビジネスへの影響を把握します。明確な監査証跡により、ガバナンスを強化します。

  • ガイド付きセットアップ

    シンプルな構成手順と組み込みヘルプを使用して、セットアップを簡素化し、数日で Change and Release Management を展開できます。視覚的なステータスチェックを用いて実装の進捗状況を把握し、製品ツアーによって専門知識を習得し、そのソリューションの性能を最大限に引き出すように構成します。

リソース

Change and Release Management は、以下の一環です。

IT Service Management (ITSM)

断片化された従来のツールを統合し、IT サービスを端から端まで変革します。

// 2020 年 2 月 23 日のコメント // 本番環境のページロードの遅さを修正するため // ローンチにより追加できるかどうか後で Zan および Alex と確認する // 2020 年 2 月 23 日のコメント // 本番環境のページロードの遅さを修正するため // ローンチにより追加できるかどうか後で Zan および Alex と確認する

ありがとうございます

Thank you for submitting your request. A ServiceNow representative will be in contact within 48 hours.

form close button

お問い合わせ

ServiceNowのイベント情報、製品情報、サービスについての最新情報を受け取る ※配信停止のご依頼はいつでも承っております.

  • このフォームを送信することにより、私は次を読み、同意したことを確認します。プライバシー規約.