ソリューション

  • 製品
  • 活用事例
  • 業種
  • EBOOK
  • デジタルエコノミー時代のカスタマーサービス
  • カスタマーサービスを継続した顧客とのエンゲージの場とするために必要なポイントとは?
  • CASE STUDY
  • コンプライアンス違反管理プロセスの自動化と拡張
  • 急速に拡大する規制要件に効果的に対応する方法とは

プラットフォーム

  • REPORT
  • Gartnerマジッククアドラントでリーダーの評価を獲得
  • エンタープライズ高生産性aPaaS部門にてリーダーの評価を獲得

導入事例・サポート

  • TRAINING SCHEDULE
  • 6月からのトレーニングスケジュールが確定しました
  • お申し込みはお早めに!

企業情報

  • EVENT LIBRARY
  • Knowledge18のハイライト
  • 米国ラスベガスで開催されたServiceNow年次イベントKnowledge18のハイライトです。

ServiceNow®のクラウド管理

クラウドマネジメント

今日、ITサービスはあらゆる場所から提供されますが、オンプレミス環境とクラウド環境を通じてエンタープライズクラスレベルで提供され、維持される必要があります。アプリケーションの多様な相互依存関係を伴う複雑なインフラストラクチャに対するビジネスニーズは、サービス提供の速度と品質に影響を与える可能性があります。
 

運用を最適化し、Now Platform™の能力を拡張することで、クラウド戦略を加速させます。これには、クラウドの利用を向上させ、コストを削減し、リクエストを自動化し、ネイティブクラウド環境をサポートするインフラストラクチャの承認とガバナンスを助けるオンデマンドサービス環境が必要です。

メリット

効率と導入を迅速化:ITリソース制御を犠牲にすることなく開発者に柔軟性を提供して、ハイブリッドクラウド戦略の効率と導入を迅速化します

企業クラスのクラウドサービスを管理:企業の他の部分と整合性のあるポリシーとルールによって、適切なビジネスアクティビティを実現する企業クラスのクラウドサービスを管理します

リソースコストを削減:プロセスの継続的な改善、および利用状況とプロバイダ費用の透過的な統合ビューにより、リソースコストを削減します

アプリケーションの特長

クラウドユーザーポータルを使用すると、クラウドリソースにセルフサービスでアクセスでき、注文、承認、可用性を表示できます。

クラウドユーザーポータルを使用すると、クラウドリソースにセルフサービスでアクセスでき、注文、承認、可用性を表示できます。

クラウドユーザーポータルを使用すると、クラウドリソースにセルフサービスでアクセスでき、注文、承認、可用性を表示できます。

クラウド管理ポータルでは、ITマネージャーは一ヵ所でリソースを管理し、自社のクラウドサービス全体にポリシーを導入できます。

クラウド管理ポータルでは、ITマネージャーは一ヵ所でリソースを管理し、自社のクラウドサービス全体にポリシーを導入できます。

クラウド管理ポータルでは、ITマネージャーは一ヵ所でリソースを管理し、自社のクラウドサービス全体にポリシーを導入できます。

クラウドブループリントデザイナーは、Microsoft Azure™およびAmazon Web Services™にあるリソースの使用を標準化することにより、デリバリを迅速化します。

クラウドブループリントデザイナーは、Microsoft Azure™およびAmazon Web Services™にあるリソースの使用を標準化することにより、デリバリを迅速化します。

クラウドブループリントデザイナーは、Microsoft Azure™およびAmazon Web Services™にあるリソースの使用を標準化することにより、デリバリを迅速化します。

クラウドコストダッシュボードはクラウドサービスの使用状況、所有、コストの表示を統一します

クラウドコストダッシュボードはクラウドサービスの使用状況、所有、コストの表示を統一します

クラウドコストダッシュボードはクラウドサービスの使用状況、所有、コストの表示を統一します

機能の詳細

すべて
  • より快適なユーザー体験

    DevOpsおよびITオペレータ用のユーザーコンソールは、すべてのクラウドサービス、要求、承認に関するデータにアクセスできるセルフサービスポータルです。これは、IT部門がクォータの使用量別に現在の支出を管理し、アクティブリソースのステータスを管理できる一元的な場所です。

    ユーザーは、希望の方法でカスタマイズされたサービスカタログへのアクセス、新しいサービスの注文、リクエストの実行を行ったり、リソースに影響しているインシデントを確認したりすることができます。ユーザー体験はシンプル化され、クラウドリソースにオンデマンドでアクセスできるため、優れた顧客体験を迅速に提供することができます。

  • クラウドサービスのデリバリの迅速化

    クラウド管理は、複数のクラウドプロバイダ固有テンプレートにわたって、ネイティブなセルフプロビジョニングをサポートすることで効率化されています。DevOpsは、ITコンプライアンス、リスク、またはリソース割り当て要件によるリスクや遅延を発生させることなく、セルフサービスポータルでAWSクラウドフォーメーションテンプレート(CFT)およびAzureリソースマネージャ(ARM)のテンプレートを活用できます。

    ServiceNow®は、推測に基づく作業をなくし、Azure、AWS、VMwareでのデリバリを拡大します。その一方で、ITポリシーを適用して適切なリソースのガバナンスとリスクの最小化も確保できます。既存のクラウドテンプレートを活用し、既存のビルドやサービスを再利用します。プロプライエタリフレームワークを学習する必要はありません。Now Platformは、IT部門がセキュリティ、インシデント、マネジメント管理をクラウドリソースのすべてに拡張できるようにします。また、個別やサイロごとではなく、一連のルールに基づいてポリシーを定義できるようにします。

  • クラウドコストの管理

    このダッシュボードでは、アプリケーションサービス、コンピューティング利用、データ利用、パブリッククラウド利用のネットワーク負荷の詳細を一ヵ所で確認できるため、ITプランナーは、特定の期間、サービス、カテゴリー、プロバイダ、データセンター、ユーザーなどのコスト情報をビジネスサービスの観点から確認することができます。

    新しいすべてのクラウドの営業時間スケジュールやリース要求には予算アラートが付属しており、ユーザーやグループに関連する全体的コストを把握できます。これによりコストの透明性が得られ、クラウドのユーザーは、定義された予算や見積もりに基づいてリソース消費を最適化できます。

リソース

クラウドマネジメントは、以下の一部です…

Eliminate Service outages

ServiceNow ITオペレーションマネジメント

サービスの可視化、可用性、俊敏性を駆使して、サービス停止にプロアクティブに対処し、ハイブリッドクラウドを管理します。

Thank You

Thank you for submitting your request. A ServiceNow representative will be in contact within 48 hours.

form close button

Contact Us

ServiceNowのイベント情報、製品情報、サービスについての最新情報を受け取る ※配信停止のご依頼はいつでも承っております.

  • 本イベントへの登録を以って、個人情報保護方針に同意する.