アプリケーションポートフォリオ管理

現在のビジネス環境は劇的に変化し、多くの場合に混乱を伴います。その中でアプリケーションとビジネスプロセスおよび企業戦略との間に整合性を持たせることは非常に重要です。コストを管理し、整合性を確保し、変化を容易に適用するため、アプリケーションには完全な可視性が求められます。


ServiceNow®アプリケーションポートフォリオ管理(APM)は、CMDB、ディスカバリプロセス、コストモデルを使用して、アプリケーションポートフォリオを完全に把握できる全体図を提供します。APM は、アプリケーションがビジネスプロセスと、それをサポートするテクノロジにどのように関連し、アプリケーションの合理化やコストの低減にどのような影響を及ぼすかを提示します。

メリット

アプリケーションの合理化: アプリケーション機能を比較して何を標準とするか決定します

アプリケーションコストの削減:重複を排除し、最も効率的な方法および契約に注目します

適切なアプリケーションへの投資:重要性、使用状況、サポートするビジネスプロセスを評価します

アプリケーションの特長

ビジネスアプリケーションと、それがサポートするビジネス分野のポートフォリオを把握します

ビジネスアプリケーションと、それがサポートするビジネス分野のポートフォリオを把握します

ビジネスアプリケーションと、それがサポートするビジネス分野のポートフォリオを把握します

可視性を高め、整合性を確保し、コストを管理します

可視性を高め、整合性を確保し、コストを管理します

機能の詳細

すべて
  • アプリケーション分析

    APM は、ServiceNow の他の場所および外部ソースからの情報で増補された包括的なアプリケーションインベントリにより、ポートフォリオを評価します。ダッシュボードにより、コスト、品質、リスク、ユーザー満足度、ビジネス整合性を含む、多岐にわたる指標が確認できます。

  • 能力マップのギャップ

    ビジネスプロセスへの対応のためにアプリケーションアーキテクチャを最適化するためには、能力マップとそこで明らかになるギャップの把握が必要不可欠です。能力マップを用いることで、迅速に問題を修正できます。

  • 計画と実行

    APM により、それぞれのアプリケーションの適切な使い方を決定、タスクのロードマップを作成し、 計画 実行を追跡します。企業アーキテクチャと連携し、適切なアプリケーションを、組織に最適なバージョンおよび展開モデルにするロードマップに従います。        

  • ガイド付きセットアップ

    ガイド付きセットアップにより、ServiceNow カスタマーベースにおける導入の成功事例から収集した、すぐに使えるガイダンスと実績のある手法を確認できます。ビジュアルウィザードにより、展開プロセスを段階的に理解できます。

  • 能力に基づく計画

    ビジネス能力をサポートするアプリケーションの階層を確認ビジネスアプリケーションポートフォリオを戦略的ビジネスニーズに関連付けると、アプリケーションの整合性が向上します。

  • テクノロジポートフォリオマネジメント

    技術ライフサイクルを対応アプリケーションに関連付け、技術への影響を判断します。影響を計算し、ビジネスアプリケーションにおけるテクノロジ負債(リリースされている現バージョンからの遅れ)を評価することにより、リスクを低減します。

リソース

アプリケーションポートフォリオ管理は、以下の一部です。

IT ビジネスマネジメント

プロジェクト とアプリケーション の可視化 を維持し、財務状況を把握しつつ、ビジネスのように IT を運営します。

ありがとうございます

Thank you for submitting your request. A ServiceNow representative will be in contact within 48 hours.

form close button

お問い合わせ

ServiceNowのイベント情報、製品情報、サービスについての最新情報を受け取る ※配信停止のご依頼はいつでも承っております.

  • このフォームを送信することにより、私は利用規約を読み、同意したことを確認します。プライバシー規約.