MORE

新しい引力の法則:人事部門とIT部門の連携が必要な5つの理由

人事部門とIT部門が連携し、新人研修を迅速化する5つの方法を確認

 

IT部門と連携することのメリットを確信している人は少なからずいますが、実際には行われていません。

ビジネス価値を実現するため、CIOと緊密に連携している人事部門はわずか12%ですが[1] 、これに倣う必要はありません。

「新しい引力の法則:人事部門とIT部門の連携が必要な5つの理由」では、人事部門とIT部門が連携して従業員の関係を深め、時間とコストを節約する5つの方法をご紹介します。

IT部門と連携すれば、人事部門は以下のことが可能になります。

  • 終わりのないメールのやりとりからの解放
  • 従業員のセルフサービスオプションを大幅に拡大
  • 豊富なデータにアクセスすることで、より良い意思決定が可能

このホワイトペーパーを読むことで、これからIT部門とより良い関係を築くことができます。

‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑‑

[1]Ben Rossi著『HR pros admit IT is vital but still don’t talk to CIOs』 InformationAge(2014年12月2日)

All Form Fields Are Required