MORE

ServiceNow®商標使用ガイドライン

商標は、ServiceNowにとって最も重要な資産であり、ServiceNowはこれら商標を厳重に保護しています。  消費者を保護し、ServiceNowが取引の中で得て市場で築いてきた信用を維持するために、あらゆる場面においてServiceNowの商標の適切な使用が必要となります。本ServiceNow商標使用ガイドライン(以下、「本ガイドライン」という。)は、ServiceNowの商標権を対象とし、宣伝資料、商用資料、教育資料または参照資料において、ServiceNowが所有する商標またはServiceNowの商標と抵触する商標の使用を希望するServiceNowのパートナー、顧客、開発者、コンサルタント、パブリッシャ―および第三者(以下総称して「お客様」という。)に適用されます。お客様は、商標法に基づいて保護されるServiceNowの商標、ロゴその他のServiceNowの資産を使用する前に、本ガイドラインを注意深くご確認ください。お客様が、ServiceNowから特定の商標の使用について明示的にライセンスを受けた場合、当該ライセンスにおけるその他の条件に加え、本ガイドラインに従って使用しなければなりません。具体的な商標、サービスマークまたはロゴの使用についてご質問がある場合や、本ガイドラインについて詳細な情報をご希望の場合は、branding@servicenow.comまでご連絡ください。

一般ガイドライン

本ガイドラインは一般的なものであり、ServiceNowの商標権を網羅的に記載するものではありません。ServiceNowは、ServiceNowの商標、サービスマークおよび著作物について、全ての権利(本ガイドラインに明示的に記載されていない権利を含む。)を保有します。お客様がServiceNowの商標を使用することにより生じる信用は、ServiceNowの利益のためにのみ効力を生じます。

ServiceNowは成長および変化を続けているため、本ガイドラインを適宜改定する必要があります。お客様は、ServiceNowの商標を公に使用する際に、再度、本ガイドラインを参照し、本ガイドラインの遵守を徹底してください。お客様は、許可された使用として以下に記載する使用を除き、ServiceNowからの明示的なライセンスなくServiceNowの商標資産を一切使用してはなりません。

お客様が1件又は複数のServiceNowの商標のライセンシーである場合、お客様の使用に適用される追加または異なる使用条件がないか、ServiceNowとの契約をご確認ください。お客様は、ServiceNowの商標および著作権について、サイズ、書体、色など視覚的な特徴の書面による要件を含む、禁止・許可される使用態様を定めた追加ガイドラインの適用を受けることがあります。このような追加ガイドラインはすべて補足的なものにすぎず、本ガイドラインに代わるものではありません。お客様は、本ガイドラインおよびその他お客様に適用される全ての補足的ガイドラインを遵守ください。

お客様は、ServiceNowが本ガイドラインに基づき不適切と判断したServiceNow商標の使用について、ServiceNowから修正、是正または中止の要請があった場合は、これに従わなければなりません。

会社名としてのServiceNowの使用

ServiceNow, Inc.は会社名および商号です。お客様が会社名としてServiceNowを使用する場合は、最初に使用する箇所または最も目立つ使用箇所において会社であることを明示(例えば、「ServiceNow, Inc.」など)し、商標を表す記号は使用しないでください。その後の使用箇所においては、ServiceNowの会社名をServiceNowと省略することができます。社名としてのServiceNowを使用する場合の例には、ServiceNowの製品およびサービスの所有者としてServiceNowを記載する場合や、文書の末尾においてServiceNowの住所などの連絡先情報を提供する場合などが含まれます。

ServiceNow商標の使用

お客様は、ServiceNow商標を文字の形式でのみ、それぞれServiceNow商標リストに厳密に従った形式で、当該商標に関連するServiceNowの製品またはサービスに言及するため、およびお客様の製品またはサービスがどのようにServiceNowの製品またはサービスと関連するかを正確に記述するために使用することができます。ライセンスを受けたServiceNowロゴ商標の使用については、この文書において後述します。

ServiceNow商標は、適切な記号により特定する必要があります。
当該記号には™、℠または®など、ServiceNow商標であることを表す記号が含まれます。ServiceNow商標リストを参照し、ServiceNowの各マークの適切な表記および表示記号を、確認してください。

  • 登録商標および登録サービスマークについては、登録商標マーク®を使用してください。
  • ServiceNowの未登録商標、または国際的に販売される商品に使用する商標については、上付き文字でTM(™)を表示してください。
  • ServiceNowのサービスマークにも同一のルールが適用されます。サービスマークは、有形の商品でないサービスの提供元を示し、他者によるサービスと区別するために使用されるものです。ただし、サービスマークの場合、未登録サービスマーク(または国際的に提供されるサービスに関連して使用されるサービスマーク)の表示記号は上付き文字でSM(℠)となります。
  • お客様は、商標を最初に使用する箇所において、当該箇所が表題であるか文書の本文であるかを問わず、商標の後に記号および総称的名刺の記述を置かなければなりません。お客様がServiceNowロゴの使用について別途ライセンスを受けた場合、ロゴが商標である単語を含むときは、適切な記号を含むロゴの表示により、商標を最初に使用する箇所の条件を満たします。最初の使用後は、記号および総称的名刺の記述を商標名と一緒に表記する必要はありません。
  • ServiceNowの製品名は、最初に当該製品名を使用する箇所において、ServiceNowの名前を(同じ文書の中で使用されていない場合は、適切な記号とともに)含めなければなりません。最初の使用後は、ServiceNowの名前を製品名と一緒に表記する必要はありません。

以下に例を示します。なお、ServiceNow商標は文書中で未だ使用されていないものとします。
ServiceNow® Financial Managementは、事業の目標に投資を対応させるため、支出についての知見を提供します。

ServiceNow商標は、意図されたとおりに表示しなければなりません。

  • 2つの単語からなる商標については、ServiceNow、PartnerNow、CreateNowなどのように、2つ目の単語の最初の文字を大文字にしてください。
  • いかなるServiceNow商標も省略、翻案、変更、翻訳またはアニメーション化をしないでください。例えば、ServiceNowを「SN」や「SNOW」と省略しないでください。また、複数形や変形された形式でも使用しないでください。
  • いかなるServiceNow商標も、何らかの文字、数字、単語、デザインまたはロゴと結合しないでください。
  • スペルや大文字を変更しないでください。例えば、「Servicenow」という表記を使用しないでください。
  • いかなるロゴ、またはスタイル付き文字商標も、色、フォントまたはその他のデザイン的要素を変更しないでください。例えば、ナレッジロゴロゴの色やフォントなどが該当します。
  • ServiceNow商標またはサービスマークをお客様の会社名、製品名、刊行物、カンファレンス名またはドメイン名に組み込まないでください。

ServiceNow商標は、形容詞として使用してください。
ServiceNow商標は、可能な限り、適切な固有形容詞または固有名詞のいずれかとして、(a)商標が修飾する製品もしくはサービスの総称的なカテゴリー名(例えば、「ServiceNow® Cloud Provisioningアプリケーション」)または(b)製品もしくはサービスの一般的な記述(例えば、「ServiceNow®の導入サービスによって、ベストプラクティスのコンフィグレーションを提供し、導入を速やかに実施することができます」)のいずれかを後に置いて使用しなければなりません。

  • 「ソフトウェア」、「ソリューション」、「オファリング」、「アプリケーション」、「サービス」、「ツール」、「拡張機能」、「インテグレーション」、「プラグイン」、「プログラム」、「プラットフォーム」は一般的な総称的名詞の記述の例です。
  • ServiceNow商標を動詞として使用しないでください。例えば、ServiceNow®を「ServiceNowする」として使用したり、ServiceNow® Discoveryのアプリケーションを実行することを「ServiceNowディスカバリング」と使用してはなりません。
  • ServiceNow商標を一般名詞として使用しないでください。例えば、「当社はServiceNowを使用して当社の技術を管理しています」とは記述せずに、「当社はServiceNow®ソリューションを使用して当社の技術を管理しています」と記述してください。

ServiceNow商標は、ServiceNowに帰属することとしなければなりません。
米国内または海外で、ウェブサイト、刊行物またはその他の宣伝資料においてServiceNow商標を使用する場合、お客様は、お客様が使用する商標の帰属先について、常に適切な表記をしなければなりません。次の文言を正確にそのまま使用してください(2つの商標を使用する場合を想定)。

「[ServiceNow商標名を挿入]および[ServiceNow商標名を挿入]は、米国およびその他の国におけるServiceNowの商標または登録商標です。」

お客様は、抵触、混同または侮辱する態様で、ServiceNow商標を使用してはなりません。
お客様は、ServiceNowがServiceNow商標を使用および/または行使する権利を希釈化し、毀損し、または当該権利と抵触する態様でServiceNow商標を使用してはなりません。これは、使用がライセンスに基づくものであっても同様です。

お客様の会社、製品名、サービス名、ロゴ、デザインなどの商標、刊行物、ドメイン名およびブランディング資料は、以下を遵守しなければなりません。

  • ServiceNowのいかなるロゴ、デザインまたはその他の商標も、お客様の会社、製品、サービスまたはドメインの名前またはロゴの一部としてはなりません。ただし、書面による明示的なライセンスに基づく場合を除きます。
  • ServiceNow商標と類似する紛らわしいものであってはなりません。これにはミススペル、発音が同一の言葉、省略、外国語への翻訳、またはServiceNowのいずれかの商標と韻を踏むか、似た響きを持つ表現の一切を含みます。
  • ServiceNowが使用するトレードドレスの全部または一部をコピーまたは模倣してはなりません。当該トレードドレスには、ServiceNowのブランディングもしくはマーケティング資料の視覚的デザイン、ServiceNowのサービスの見た目や操作感、ポータルもしくはウェブ上のプロパティ、色彩の組み合わせ、タイポグラフィ、フォーマット、グラフィックデザイン、またはServiceNowの製品、サービス、刊行物もしくはブランディングと関連付けられるイメージが含まれます。
  • ライセンス契約において明示的に定める場合を除き、お客様の製品またはサービスに関して、ServiceNowのスポンサーシップ、提携、パートナーシップ、認証、承認もしくは推奨を、直接もしくは間接的に、明示もしくは黙示に示してはならず、また、ServiceNowがお客様の企業と法的に関連しているかのようにみえる態様で、直接もしくは間接的に、明示または黙示に示してはなりません。
  • ServiceNowがお客様の製品またはサービスを作成、サポートまたは推奨していることを直接もしくは間接的に明示または黙示に示してはなりません。
  • お客様の資料において、お客様自身の商標を合わせて表示することなしに、またServiceNow商標に注目が集まるようなその他の方法で、ServiceNow商標を表示してはなりません。また、お客様自身の商標およびそのデザインに比べServiceNow商標を大きく、または目立つように表示してはなりません。
  • ServiceNow商標とその他のデザイン、マークまたは商号とを、明確に識別または区別できない方法で、商標等とを密集させて表示してはなりません。
  • お客様は、お客様の会社名において、ServiceNow商標のいずれかと韻を踏む、もしくは似た響きを持つ商標を使用してはならず、または顧客もしくは公衆から、NOWマークを有するServiceNowのグループの一員もしくは関係会社とみられる可能性のある商標を使用してはなりません。

お客様は、ServiceNow、その製品およびサービスまたはあらゆる個人もしくは法人について、侮辱的、誹謗的もしくは中傷的な態様または場所においてServiceNow商標を使用してはなりません。

  • ServiceNow商標の使用は、真正かつ正確でなければならず、誤解を招くものであってはなりません。
  • いかなるServiceNow商標も、卑わいな、わいせつな、暴力的な、悪趣味な、不法な、不法行為を助長することを意図した、またはServiceNowのいずれかのサブスクリプション契約もしくはセキュリティ対策の違反を助長することを意図した刊行物、ウェブサイトまたは資料に関連させて、表示してはなりません。

ウェブでの使用。
ServiceNowの書面による明示的な許可(お客様が本ガイドラインまたは適用される補足的なロゴガイドのいずれかに違反した場合、当該許可は取り消される可能性がある)を得た場合を除き、以下を行ってはなりません。

  • お客様は、いかなるドメイン名またはいかなるウェブサイトのメタタグもしくは隠しテキストにおいても、ServiceNow商標またはServiceNow商標に類似する表現もしくはフレーズの一切を使用してはなりません。
  • お客様は、いかなるServiceNow商標またはタグラインも、広告ワードまたは広告キーワードとして、何らかの検索エンジン、ソーシャルメディアフォーラムまたはその他のオンライン取引に関して購入してはなりません。

開発者向けガイドライン。
お客様は、お客様のアプリケーション、インテグレーションまたはプラグインとServiceNowのサービスの間の互換性に言及する目的で、また実際に記載されたとおりに機能することを条件として、文字形式のServiceNow商標に限り使用することができます。お客様による表示は、本ガイドラインに記載するその他の要件に加え、ServiceNowのサービス「とともに使用できます」、ServiceNowのサービス「用です」、ServiceNowのサービス「と互換性があります」などの参照用の態様でなければなりません。例:「[お客様の製品名]はServiceNow® Performance Analyticsとともに使用できます。」

ロゴは承認を受けたとおりに、かつロゴガイドに記載されたとおりに使用しなければなりません。
ServiceNowからの明示的なライセンスに従う場合を除き、いかなるServiceNowのロゴ、デザインまたはグラフィックの使用も禁止します。お客様は、ServiceNowとのパートナーシップを通じて提供されるプログラムに基づき、特定のロゴの使用を認められる場合があります。こうした限定的な状況下でのロゴの使用は、許諾によりお客様に付与された許可の形式および範囲を逸脱してはならず、ServiceNowが提供する、対応するロゴガイドを遵守しなければなりません。

ServiceNowのロゴの使用を希望する場合は、branding@servicenow.com宛てに申請してください。ServiceNowは申請を審査し、場合によっては追加情報を得るためにご連絡することがあります。承認された場合、お客様には、ロゴの使用についての許諾書、電子的アートワークおよびお客様が使用申請したロゴに対応するロゴガイドが送付されます。

タグラインは、ライセンスされたとおりに使用しなければなりません。
お客様は、いかなるServiceNowのタグライン(例えば、「The End of No.The Beginning of Now℠」)についても、書面による明示的なライセンスなく使用してはなりません。

ServiceNow商標リスト

商標
SERVICENOW®ServiceNowロゴ
ServiceNow廃止ロゴ
(廃止)
NOW®Nowロゴ
ACCELERATENOW℠
AUTOMATENOW℠
BUSINESSNOW℠
CHANGING THE WAY PEOPLE WORK℠
CIO DECISIONS®
CONFIGURENOW℠
CREATENOW®
CREATORCON℠
DEVELOPNOW™
ENTERPRISENOW℠
EVERYTHING AS A SERVICE℠
FACILITIESNOW℠
FIELDSERVICESNOW℠
FINANCENOW℠
HRNOW℠
ITNOW℠
KNOWLEDGE®ナレッジロゴ
LEGALNOW℠
MARKETINGNOW℠
NOWFORUM℠
PARTNERNOW℠
QUICKSTART℠
SALESNOW℠
SECURITYNOW℠
SERVICE MANAGEMENT FOR THE ENTERPRISE℠
SERVICENOW CORE℠
SERVICENOW EDGE™
SERVICENOW EXPRESS®
SERVICENOW INSPIRE℠
SERVICEWATCH™
STARTNOW®
THE END OF NO.THE BEGINNING OF NOW.®
THE ENTERPRISE CLOUD COMPANY℠