Created with Sketch.

Recovery Email

Your account give you access to even more premium content, don't lose access to it. Provide a recovery email below.
  • Secondary E-mail

ServiceNow、ガートナー社の2020年IT・リスク・マネジメント部門の マジック・クアドラントでリーダーの1社に位置づけ

〜ServiceNowのGovernance, Risk, and Compliance プラットフォームによるビジョンの完全性と実行能力が評価される〜

【2020年9月2日(米国時間)カリフォルニア州サンタクララ発】

    ※本資料は、2020年8月14日(米国時間)付けで、米国ServiceNow, Inc. が発表した報道資料の抄訳版です。
    https://www.servicenow.com/company/media/press‑room/servicenow‑gmq‑it‑risk‑management‑leader.html

    米国ServiceNow, Inc. (日本法人:ServiceNow Japan合同会社、本社:東京都港区、執行役員社長:村瀬 将思)は、ガートナー社の2020年ITリスク・マネジメント部門のマジック・クアドラント(Gartner 2020 Magic Quadrant for IT Risk Management)において、リーダーの1社に位置づけられました。ServiceNowのプラットフォームはGovernance, Risk, and Compliance(GRC)面で評価された形です。

    ガートナー社は、「現状、セキュリティとリスクマネジメントに携わるリーダーは、サイバーセキュリティへの取り組み、取締役会によるリスク監視、デジタルコンプライアンス関連の義務に起因するITRMソリューション需要の増加を実感している。」、また「ビジネスのエコシステムにおけるデジタルリスクを集約するリスクマネジメントのソリューションを活用するグローバルな中堅・大企業の割合は、2018年の10%から2025年には50%に増加する」と報告しています。

    企業は、新たに職場における規則やビジネスプロセスのバランスを取りながら業務をデジタル化していくことで、リスクにさらされる機会を増大させています。企業はServiceNowのGRCプラットフォームであるNow Platform®を活用することで、高リスク領域やコンプライアンス違反をリアルタイムに可視化できるようになり、より俊敏に意思決定を下すことが可能になります。

    ServiceNowのリスク製品担当責任者(Head of Risk Products)であるヴァサント・バラスブラマニアン(Vasant Balasubramanian)は次のように述べています。

    「企業がデジタルリスク管理戦略を強化しているニューノーマルという重要な時期にあるからこそ、当社のGRCプラットフォームがガートナー社により評価されたのだと考えています。俊敏性と回復力はビジネスの成功に不可欠です。当社の最新のクラウド型プラットフォームを利用することで、企業は社内のワークフロー全体のリスクを、プロアクティブに管理できるようになります」

    ServiceNowは、Now Platform上の統合されたリスクフレームワーク内で、ビジネス、セキュリティ、ITを統合しています。ServiceNow GRCプラットフォームを利用することで、顧客は以下のことが可能になります。

    • 日常業務に組み込まれることで、企業全体で統合されたリスクインテリジェンスにより、意思決定とパフォーマンスを向上させることができます

    • 程度に応じた、リスクとコンプライアンスの継続的なモニタリングにより、リスクをリアルタイムに可視化することができます

    • サイロ化された業務に対し、自動化された部門横断的なワークフローを実現することで、生産性を向上させ、コストを削減できます

    • 現在Now Platformでサポートされているリスクデータを統合したレポート機能を通じて、組織全体のステークホルダーと効率的にコミュニケーションを図ることができます

    Now Platformの強みの1つとして、お客様が新機能に迅速にアクセスできることが挙げられます。ServiceNowはServiceNow Store内で運用およびベンダーリスクマネジメントソリューションの機能拡張を今年の早い段階から四半期毎に提供しています

    追加情報

    ● ガートナー社のITリスク・マネジメント部門のマジック・クアドラントについてはこちらからご覧いただけます。                                         https://www.servicenow.com/lpayr/gartner‑it‑risk‑management.html

    ガートナー社Magic Quadrant for IT Risk Management、クシュブー・プラタプ(Khushbu Pratap)、ブレント・プレドビッチ(Brent Predovich)、 クロード・マンディ(Claude Mandy)、2020年8月11日

    ガートナー社 免責事項                              ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようにテクノロジーユーザーに助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の責任を負うものではありません。                     

    以上

 

ServiceNowについて

ServiceNow(NYSE:NOW)は、人にしか出来ない、付加価値の高い新しい仕事を創造します。当社のクラウド型プラットフォームとソリューションは、従業員と企業双方に優れたエクスペリエンスを生み出し、生産性を高めるデジタルワークフローを提供します。詳細は https://www.servicenow.co.jp/ をご確認ください。

ServiceNow、ServiceNowのロゴ、Now、その他の ServiceNowマークは米国および/またはその他の国におけるServiceNow、 Inc.の商標または登録商標です。その他の会社名と製品名は、関連する各会社の商標である可能性があります。

// 2020 年 2 月 23 日のコメント // 本番環境のページロードの遅さを修正するため // ローンチにより追加できるかどうか後で Zan および Alex と確認する // 2020 年 2 月 23 日のコメント // 本番環境のページロードの遅さを修正するため // ローンチにより追加できるかどうか後で Zan および Alex と確認する

ありがとうございます

Thank you for submitting your request. A ServiceNow representative will be in contact within 48 hours.

form close button

お問い合わせ

ServiceNowのイベント情報、製品情報、サービスについての最新情報を受け取る ※配信停止のご依頼はいつでも承っております.

  • このフォームを送信することにより、私は次を読み、同意したことを確認します。プライバシー規約.