Created with Sketch.

Recovery Email

Your account give you access to even more premium content, don't lose access to it. Provide a recovery email below.
  • Secondary E-mail
ServiceNow is creating change with our commitment to equity of opportunity.

ダイバーシティ、インクルージョン、ビロンギング

当社は、あらゆる人のために、活気、安全安心感、帰属感のある場を作り出しています。

生き方は違ってもよい

Close Event Overlay.
2020 年 4 月
ServiceNow は人々にとってより良い職場作りを促進します。
私たちは困難な時代に生きています。新型コロナウイルスの爆発的な感染により、私たちの生活や仕事は乱されました。外国人恐怖症、それに伴うアジア系コミュニティに対する人種差別事件は、心の闇の発露になっています。しかし一方で、課題や論争のさなかであっても、自身の信念を貫くことは、私たち全員をより強い存在にしてくれています。
1 万人以上の当社従業員は、1 か月以上の間ビジネスを継続し、ホームオフィスやキッチンテーブルからビデオ会議、携帯電話、チャットを通じてお客様をサポートしてきました。さらに家族、子供、ペット、隣人も配慮してきました。
この間にも、テクノロジーは人々のために機能してきたのです。テクノロジーのおかげで、私たちは人々の生活に目を向けることができました。キーボードに乗ってくる猫。バーチャル教室に接続する子供たち。肩をマッサージして、座りっぱなしの緊張を和らげてくれるパートナー。
私たちを引き離そうとする危機の中で、私たちはさらに寄り添ったのです。そして私たちは、ダイバーシティ (多様性)、インクリュージョン (包容)、ビロンギング (帰属感) に対する強い思いがそれを可能にしたと信じています。
私たちは、従業員が本来の自分自身になり、何によって自分自身になれるのかを語るストーリーを共有するように奨励します。この数か月でわかったように、生活が立ち止まることはありません。トイレットペーパーがなくなったって大丈夫。むしろ、生活によって仕事が中断されたことで、人々は安心し、心地よささえ感じています。
さて、ダイバーシティレポートの第 3 弾では、異なる生き方のストーリーを共有し、ビロンギングの文化を醸成し、すべての声にそれにふさわしい敬意と思いやりを向けていきます。
    機会の平等 - 私たちは、社内のすべての人を対象として、機会と処遇の公正なシステムを構築しています。米国では、男女間の同一賃金を実現しており、世界でも従業員の賃金格差を 1 セント以内に収めています。

    女性の管理職登用 - 当社では、副社長以上の女性は、過去 3 年間で 2 桁増加しました。副社長以上の女性の比率は、全社の女性の比率とほぼ同等であり、健全な昇格の道が確保されています。

    継続的な学び - 私たちは学ぶことで一歩前を進みます。個々人の小さな瞬間から、コミュニティとしての経験まで、私たちは人々と会い、学び、努力し、自ら挑戦して、声なき声のために団結します。
当社は、ビジネスの必須要件として、ダイバーシティ、インクリュージョン、ビロンギングを重視しています。それは文化的な価値であり、グローバルリーダーシップチーム全体の共通の責任です。グローバルリーダーシップチームは、全員でこのレポートに署名しています。
当社は、活気、安全安心感、帰属感のある場を作り出しています。すべての人のために。
Created with Sketch.
ダイバーシティ、インクルージョン、ビロンギング

変化を生み出す

ダイバーシティ、インクルージョン、ビロンギングは、ServiceNow のあり方、そして成長と革新を進めるうえで不可欠です。

Growing our communities

コミュニティの育成

思考のダイバーシティから生まれる魔法を解き放つために、私たちは、さまざまな背景、経験、意見を持つ人々に貢献を呼びかけます。

Practicing a growth mindset

成長マインドセットの実践

私たちは継続的な学習の力を強く信じています。私たちは進んで新しいことに挑戦します。協力により、単独の行動よりも多くのことを達成できます。

Inviting dialogue

対話の促進

私たちは、人々が本来の自分でいられることを奨励しています。私たちは透明性を信頼しています。対話は双方向です。私たちのアプローチでは、すべての人が、会社の統一的な目標を向いている一員であることが理解できます。

Evolving inclusive practices and programs

インクルーシブな慣行とプログラムの展開

すべての人が利益を得られる場合、すべての人がもれなく利益を与えられます。ただチェックシートにチェックを入れるだけではありません。継続的な本当の変革を推進しているのです。

私たちのストーリー

レッテルを貼らなければ、制限もなくなる

「幼いころから視覚障碍があったので、自然な流れとして、私はコンピューターと補助テクノロジーにひかれていました...」

平等を生み出す

「この会社には、私が心から信じている目標があります。その目標が私を理解し、私を信じてくれています」

信頼の感覚

「私は自由に話したいし、自分らしくありたい。こんなに自由を感じられて、人に受け入れられていることはありませんでした」

あらゆる人のための場所

「ここでのマインドセットは非常にわかりやすく非常に刺激的です」

Tony M.

Manager, Content Tools and Engineering

Close Event Overlay.

Tony

私はたくさんの小さな要素でできています。私には誰もレッテルを貼れないって感じています。私は、地元の歴史が本当に好きなんです。パンを焼くのも好きですね。楽しみながら、デザートもいろいろ試していますよ。旅行も楽しいですね。ここ数年で、素敵な場所をいくつも訪ねてきました。

コンピューターのプログラミングは、13 歳のときに独学で学びました。幼いころから視覚障碍があったので、自然な流れとして、私はコンピューターと補助テクノロジーにひかれていました。将来の教育とキャリアの成功には、それがカギになるって強く信じていましたから。読み上げ機能搭載のコンピューターがあったので、在学中に私はレポートを入力したり内容を聞き返したりすることができました。「補助テクノロジーがあるので、メール、カレンダー、ウェブだけではなく、目の見える同僚に与えられているすべてのツールに、私もキャリアを通じてずっとアクセスすることができました」私はいつでもコミュニケーションに関心がありましたが、自分の役割を考えると、今では優れたマネージャーやコミュニケーターになりたいって思っています。

自分の人生を生きてみてわかりました。私の最大の関心事は、ハンディキャップを隠したり卑下したりすることではないんです。それが私です。私には障碍があり、私はそれを受け入れるべきです。私にできる唯一の生き方は、自分自身のストーリーを自分の物にすることです。レッテル貼りを意識するほとんどの人も、そのレッテルの中にあるもの、そのレッテルの裏にあるものよりも、はるかに多くの要素でできています。おそらくこの文章を読んだ人は、思うことでしょう。「それなら、私のストーリーもかなり面白いんじゃないかな。私もみんなとストーリーを共有してみよう」と。

Surbhi S.

Senior Talent Services Partner

Close Event Overlay.

Surbhi

自分自身のアイデンティティを探す一生涯のプロセスは簡単ではありません。しかし、ビロンギングを醸成する ServiceNow の社風であれば、私が私であることが認められ、歓迎だけではなく、祝福さえも受けられます。これこそが当たりクジだと考えられています。

社内に一歩入った瞬間から、何かを感じました... 従業員の人柄でしょうか? 会社の目標でしょうか? 会社でしばらく過ごしているうちに、すべてが総合的に作用していると理解できるはずです。これが当社の文化です。さまざまな人と仕事をするとき、奥底に流れる情熱が感じられます。誰にとっても、ここには居場所があるとわかります。

ダイバーシティの概念は非常にシンプルです。共有された成功は、より多くの成功と同等の価値があります。私が人々を巻き込むほど、人生と仕事に迎い入れる人々のタイプも多彩になります。私の知見は、より優れたより豊かな情報で満たされていきます。私たち全員の共通点は、私たちがそれぞれ違っているということです。

一方で、物事が困難になるとき、わたしたちは一枚岩になります。特に今がそのときです。私たちは、お互いを迎え入れる居場所を作り出します。私はこの目でそれを見ました。私にとって、仕事は人生の不可分な要素ですが、人生が常に投げかけてくる他の要素だって存在しています。ここでのマインドセットは非常にわかりやすく非常に刺激的です。

チーム内の誰かと会話する場合でも、同僚である前に、一人の人間として話しかけていました。彼らは、私の調子はどうか、家族とはどのように過ごしているのか尋ねてきました。だから本当に仲間だと感じることができました。そうです。彼らは私を一人の人として、そこに存在する人として扱ってくれていました。

それは素晴らしいと思います。

Laura M.

Vice President, Enterprise Sales, Eastern Region

Close Event Overlay.

Laura

私は移民の家族に生まれました。両親が生まれ育った国はパナマです。スペイン語が両親の第一言語でした。しかし、経済的な問題があり、子供たちの未来のために、成功のために、よりよい教育とキャリアの機会を与えたいと考えていたんです。そこで、両親はパナマの家族や友人の元を離れてアメリカにやってきました。父は米空軍に加わりました。父の配属先は、私が生まれたバミューダでした。後に、私たちはカリフォルニアに移り住むことになります。

でも、そこで私たちは差別にあいました。住む場所を見つけるのも困難でした。だから私は、この世界で平等を生み出す人間にならなければならないと思うようになったんです。人種が違ってもアイデンティティが異なっても、人々は公平に扱われるべきです。社会的な不公正や、経済的な不利にあっている人たちを擁護し、支援するために、私は JD と MBA の複合学位を取得しました。コミュニティに恩返しをして貢献することは、私にとって大きな意味があります。それでも、人々は私を見ると、私が誰であるのか、私の可能性がどの程度なのか値踏みしようとします。でも、そんな値踏みはほとんど的外れです。私は、ヒスパニックで、黒人で、カリブ海系で、移民です。

私は自分のストーリーを話し、ServiceNow では本来の自分になることができます。私たちにとって、共感とビロンギングが社風の中核になっています。同僚たちは、私の視点を尊重してくれていて、私の多層的な経験を祝福してくれます。また敬意と広い心で私に耳を傾けてくれるし、会社は私の奉仕活動を支援しています。仕事に来ると、会社には成長マインドセットがあるとよくわかります。私は尊重され、意見を求められ、穏やかでいられます。会議では、私の意見が会社の戦略に反映されることもあります。「この会社には、私が心から信じている目標があります。その目標が私を理解し、私を信じてくれています」

Roberto T.

Senior Payroll Analyst

Close Event Overlay.

Roberto

ServiceNow のような会社は、人々とコミュニティを結びつけます。職場では、毎日それが見受けられます。私は、LGBTQ+ コミュニティのようなダイバーシティ、インクリュージョン、ビロンギングをもたらすコミュニティのメンバーです。私はコロンビアからアメリカに移り住んで 7 年を過ごしましたが、そのときにオランダ人のパートナーに出会いました。その後、13 年間一緒に暮らし、最後の 10 年間はオランダに住んでいます。私は愛のために移り住んだのです。

私は、職場のチームと楽しく仕事をしています。その理由の 1 つは、私たちは本当にダイバーシティが豊かであるからです。オランダ人もいれば、カメルーンから来た人もいます。私の同僚はガイアナ出身です。もう 1 人はアルバで生まれ、ベネズエラで育ちました。さまざまな背景やグループの人々が、職場をとても楽しい場所にしています。常に学ぶことばかりです。

成長している会社の違いは、やることがたくさんあるということです。みんな会社の一員なので、サポートすること、与えること、支援すること、構築することなど、ビロンギングをもたらす活動はたくさんあります。みんなが変化の一部であり、成長の一部なんです。

多くの人がそうであるように、何とか自分の殻を破って自分をさらけ出すまでには、ちょっと時間がかかりました。ServiceNow では、自分は自分でいいんだっていう自信が得られます。この会社には、20 年前に出会っていたかったな。ServiceNow では、私は自由に話せますし、自分らしくいられます。こんなに自由を感じられて、人に受け入れられていることはありませんでした。何の制約も感じません。「これが私です」私はそう言います。この表現がすべてを表していると思います。

当社のデータ

すべての人を対象とした機会と処遇の公正なシステムを通じて、私たちは変化の動きを生み出しています。

世界全体での男女比

 

グローバルリーダー

リーダーとは、ディレクター以上を意味します。

グローバル技術職

この技術職とは、技術的な職務を示す職務コードの付いたポストを指します。

グローバル非技術職

米国における人種と民族

人種と民族のカテゴリーは当社の EEO-1 レポートに準拠。四捨五入のため、100% に満たない場合があります。

米国におけるリーダー

リーダーとは、ディレクター以上を意味します。

米国における技術職

この技術職とは、技術的な職務を示す職務コードの付いたポストを指します。

米国における非技術職

  

ServiceNow は Equal Employment Opportunity Employer です。求人条件を満たしたすべての応募者は、人種、肌の色、宗教、性別、性的指向、国籍、年齢、身体障害、性同一性、兵役の有無にかかわらず、採用審査の対象となります。

©2020 FORTUNE Media IP Limited. All rights reserved. ライセンスに基づいて使用されています。FORTUNE および FORTUNE World's Most Admired Companies は FORTUNE Media IP Limited の登録商標であり、ライセンスに基づいて使用されています。FORTUNE は、ServiceNow とは提携しておらず、ServiceNow の製品またはサービスを推奨していません。

// 2020 年 2 月 23 日のコメント // 本番環境のページロードの遅さを修正するため // ローンチにより追加できるかどうか後で Zan および Alex と確認する // 2020 年 2 月 23 日のコメント // 本番環境のページロードの遅さを修正するため // ローンチにより追加できるかどうか後で Zan および Alex と確認する