Element AI の買収により、お客様により良いスマートな AI 機能をもたらす


AI 機能でお客様を支援する

検索のようなユビキタスなものに人工知能 (AI) 機能が与える影響について考えてみてください。私たちは皆、日常生活の中で検索を利用し、私たちが好む検索エンジンから関連性の高い情報、定義、レビューや推奨事項、履歴など多くのページが返されてきます。

しかし、このような消費者生活のユースケースは、企業での検索の使われ方とかけ離れたものになることがあります。そのような状況では、単純に見えることでも複雑さを増したものになります。なぜなら、消費者生活で使用している同じ用語が、仕事ではまったく異なる意図を持っている可能性があるからです。 

たとえば - 「エベレスト」を検索するとします。

日常で使用する検索エンジンに「エベレスト」と入力すると、世界で最も高い山、山頂に関する映画、混雑度 (またはパンデミックの影響による閑散度) など、さまざまな情報を得ることができます。しかし、ServiceNow Employee Portal に「エベレスト」と入力すると、カリフォルニア州サンタクララの ServiceNow オフィスにある 6 人用会議室が次回の会議に利用できるかどうかがわかります。

これが人工知能 (ここでは、より良い意思決定、アクション、および経験をするためにデータから学習するシステムであり、時間の経過とともに改善するものとして定義されます) であり、自宅での結果と職場での結果を区別します。

ServiceNow では、AI はお客様に価値を提供するもう一つの方法であると考えます。そのため、ServiceNow による買収に関する本日の発表は非常に重要です。AI は、お客様のデジタルトランスフォーメーションの取り組みにより多くの価値を注入するための重要な部分を担っています。

AI は、お客様のデジタルトランスフォーメーションの取り組みにより多くの価値を注入するための重要な部分を担っています。

取り組みの方法
AI には多くのイノベーションが起きていて、企業の AI システムでは重要な予測と推奨事項を提供できるようになっています。しかし、ビジネス価値を高めるためには、そのような予測や推奨事項をワークフローを通じてアクションに変換する必要があります。現在、ほとんどの企業ではこのような AI の「ラストマイル」で苦戦しており、異質な外部 AI ツールからの予測を実際に仕事が発生するプラットフォームに結び付けようとしています。

Element AI チームは、小規模なデータセットからより効率的に学習する能力の向上、コンテンツや言語の理解といった既存の AI 機能の品質の向上、さらには画像認識や (ご想像のとおり) コンテキスト検索のような新しい機能の拡張に取り組むことで、ServiceNow のポートフォリオ全体にすぐに付加価値を与えることになるでしょう。

推論をアクションに変える
Element AI では、ServiceNow がお客様企業固有のユースケースに合わせて専用の AI を提供できるようにします。エンタープライズ検索、よりインテリジェントなチャットボット、テキストの理解、質問への回答、サマリーなどです。ServiceNow ではお客様が Now Platform をどのように使用しているかを理解しています。そのため、お客様固有のコンテンツ、会話、ログに AI を適用し、お客様のコンテキスト内において理解した内容を使用してお客様の意図を導き出し、バックエンドでワークフローを開始するためのインテリジェントな次のステップを提供することができます。 

例を挙げてみましょう。ブラックフライデーのセールで新しいコーヒーポットを手に入れることができ、満足しているとします。しかし配達された箱に入っていたものはクロックポット (スロークッカー) です。まったく違います。すぐにヘルプが欲しかったので、その会社のウェブサイトにアクセスします。仮想エージェントのチャットボットが用意されていて、私に問題を説明するよう表示されています。そこで私は「商品が間違っている」と入力します。

会社の推奨エンジンは、強力な自然言語理解 (NLU) テクノロジーを採用しているため、入力された内容の意図を理解します。私の名前と少しの追加情報で、私の注文を見つけ、コーヒーポットではなくクロックポットが送られてきたことを理解します。また、私の登録住所を調べ、私がロイヤルティプログラムに参加していることを把握します。

この一連の処理でバックエンドのデジタルワークフローをトリガーし、私を適切なカスタマーサービスの担当者に繋ぎます。そして交換商品を翌日無料で配送し、次の注文で使用できる 25% 割引クーポンを提供するよう担当者に勧めます。私が承諾すると、新しい追跡情報がメールで送られてきます。注文したコーヒーポットは次の日に到着します。

これが舞台裏で (このケースではカスタマーサービスに対して) 発生する、スマートで AI を駆使したワークフローの力です。自動化の改善、生産性の向上、難易度の低い大量タスクの処理コストの削減により、ビジネス ROI が向上します。ServiceNow のお客様には、Now Platform に組み込まれる Element AI からより良く、よりスマートな体験が得られることを期待していただけます。

「最新情報:ServiceNow は 2021 年 1 月 8 日、Element AI の買収を完了しました。Element AI チームは ServiceNow の一部となりました。」

将来の見通しに関する記述の使用
本ブログには、ServiceNow による Element AI の買収に関連する期待、信念、計画、意図、戦略についての「将来の見通しに関する記述」が含まれています。そのような将来の見通しに関する記述には、将来の製品の機能や提供、ServiceNow にとって期待されるメリットに関する記述が含まれています。将来の見通しに関する記述は、既知および未知のリスクや不確実性の影響を受けるだけでなく、実際の結果が将来の見通しに関する記述によって予測または暗示されるものと大きく異なる原因となり得る不正確な仮定に基づいています。そのようなリスクや不確実性が顕在化した場合、または仮定のいずれかが不正確であることが判明した場合、当社の業績は、当社が行う将来の見通し関する記述によって予測または暗示される結果と著しく異なる可能性があります。当社は、将来の見通しに関する記述を更新する義務を負わず、また更新する意図もありません。実際の結果が将来の見通しに関する記述と著しく異なる要因には、Element AI の技術を当社のプラットフォームに吸収または統合できないこと、取引完了後に Element AI の主要従業員を維持できないこと、買収した Element AI 技術に関連する予想外の費用、不利な潜在的税効果、当社事業の中断、経営上の関心やその他のリソースの転換、Element AI のビジネスに関連する未知の潜在的負債などがありますが、これらに限定されるものではありません。当社の財務およびその他の結果に影響を与える可能性のある要因の詳細については、当社が証券取引委員会に適宜提出する書類に記載されています。


© 2020 ServiceNow, Inc. All rights reserved. ServiceNow、ServiceNow のロゴ、Now、およびその他の ServiceNow マークは、米国および/またはその他の国における ServiceNow, Inc. の商標または登録商標です。その他の会社名、製品名、およびロゴは、関連する各会社の商標である可能性があります。

 

トピック

  • Employee Workflows ソリューションはリモートワーカーの安全確保に役立ちます
    新型コロナウイルス関連
    ServiceNow がワクチン管理の課題を解決
    ワクチン管理において重要な役割を担う組織があります。ServiceNow の Vaccine Administration Management ポータルは、ワクチンの流通に取り組む組織を支援します。

トレンド&リサーチ

  • AI 機能でお客様を支援する
    ビジネスインパクト
    Element AI の買収により、お客様により良いスマートな AI 機能をもたらす