ServiceNow、7 年連続で Gartner Magic Quadrant IT Service Management ツール部門のリーダーに選出


ServiceNow は、ITSM ツール部門の Magic Quadrant リーダーに選出され、『2020 Gartner Magic Quadrant for ITSM Tools』でビジョンの完全性と実行能力の点で最高評価を獲得しました。身の引き締まる思いです

すごい!ServiceNow は、ITSM ツール部門の Magic Quadrant リーダーに選出され、『2020 Gartner Magic Quadrant』レポートではビジョンの完全性と実行能力の点で最高評価を獲得しました。             当社はこの評価に身が引き締まる思いで、お客様が成功を伝えてくださることを喜んでいます。         

7 年連続で Magic Quadrant リーダーに選出されれば、感動しなくなると思うかもしれませんが、          逆に、お客様のためにイノベーションを推進しようという決意はさらに強くなりました。        Gartner の受賞は、「ハングリー精神と謙虚さ」という当社の職業倫理の証だと考えています。つまり、お客様に合わせて業務を遂行する、絶え間なくお客様のニーズを満たす、お客様のために適切な投資ができるように、効果的なものとそうでないものを謙虚に学ぶ、といった姿勢です。                   

明確な目的
  

2004 年に Fred Luddy が ServiceNow を設立した当時、その基本的な目標は、 「人々が社内で効率的に仕事を回せるようにすること」でした。   これは、まさに今こそ求められている事柄です。     

2020 年を通して予期しない大きな課題が発生しましたが、これは ServiceNow が緊急対応と職場を再び安全にするために必要なワークフローとアプリケーションを提供する動機となりました。           会社とその支えとなる社員は、この難局に立ち向かいました。     

[レポートを読む:2020 年 ITSM Gartner Magic Quadrant

プラットフォームのためのプラットフォーム

今回の非常事態で、デジタルエクスペリエンスのニーズは明らかに増大しました。      世界の CEO の 9 割は、デジタルトランスフォーメーションの支援を求めていますが、その準備ができているのは 4 割にすぎません。              ServiceNow は、強力で柔軟な Now Platform® でこのギャップを埋めるお手伝いをしています。       

ServiceNow® ITSM は、単一の統合されたデータモデルとビルトイン型の機械学習機能を備え、既存のエンタープライズソリューションとシームレスに連携します。ビジネスの円滑な機能を維持し、優れたデジタルエクスペリエンスを提供して生産性を高めます。                   

例えば従業員が 24 時間 365 日利用できる ServiceNow 仮想エージェントは、自然言語を理解し、リモートワーク時代に対応して従業員に迅速に回答を提供します。          

ServiceNow Platform には機械学習がビルトインされているため、IT 部門は自動化を強化する能力を手に入れます。受信したインシデントは自動的に割り当てられ、IT サポートスタッフは、過去に解決した類似のインシデントに基づく推奨解決策を瞬時に受け取ります。潜在的な重大インシデントは、ビジネスに悪影響を及ぼす前にインテリジェントに特定され、解決されます。       UI のいらだたしい表示速度低下を回避できるよう、Agent Workspace では IT サポートスタッフが複数の問題を並行して迅速に解決できます。AI 支援による推奨解決策もインターフェイス内で受信できます。            

将来を見据えた ITSM の構築
   

Gartner が ServiceNow をリーダーに選出したのは、お客様のフィードバックに耳を傾けているばかりでなく、お客様のニーズを予想していることも理由でしょう。         ServiceNow は、ビジネスの成長を促進する耐障害弾力性を備えた IT Service Management ソリューションの構築に大きな投資をしてきました。         

例えば ServiceNow の Walk-Up Experience は、対面方式の迅速なサポートを可能にするよう構築されていますが、現在は効果的なリモートインシデント管理に対応する拡張機能を装備しています。           応対のスケジュール設定と適応型の作業アサインルールによって、非接触のデポスタイルウォークアップセンターを可能にします。       

リモートの人員が増加し、IT スタッフは Slack や Microsoft Teams などのチャネルで従業員とミーティングしなければなりません。       ServiceNow は Amazon Connect とも連携し、シームレスな音声機能とチャット機能も提供するため、従業員は停止時間を最小限に抑えて仕事に戻ることができます。      ServiceNow セルフサービスでは、 インシデントや要求の最大 80% を抑制することができ、IT スタッフは戦略的な問題に集中できます。          

コストを抑えながら急成長
 

IT リーダーとビジネスリーダーは、今こそ生産性を高め、支出を削減し、将来に備えて危機対応力を高めるべき時だと考えています。    独立調査によると、ServiceNow に切り換えた組織は、IT と従業員の生産性向上により合計 890 万 USD を節約したということです。           IT メンテナンスコストと開発コスト全体もさらに 600 万 USD 削減されました。        

優れたエクスペリエンスを支えているのは…優れたワークフローです。ServiceNow は常にお客様に感謝し、お客様のビジネス目標のために尽力します。   私たちには自信があります。  今回の Gartner からの評価は、ServiceNow のお客様のための戦略、実行、イノベーションの有効性の証左です。           

リソースとお客様の成功事例を多数ウェブサイトに掲載しています。ご不明な点がありましたら、お問い合わせください。

© 2020 ServiceNow, Inc. All rights reserved.   ServiceNow、ServiceNow のロゴ、Now、およびその他の ServiceNow マークは、米国および/またはその他の国における ServiceNow, Inc. の商標または登録商標です。その他の会社名、製品名、およびロゴは、関連する各会社の商標である可能性があります。

トピック

  • Employee Workflows ソリューションはリモートワーカーの安全確保に役立ちます
    新型コロナウイルス関連
    ServiceNow がワクチン管理の課題を解決
    ワクチン管理において重要な役割を担う組織があります。ServiceNow の Vaccine Administration Management ポータルは、ワクチンの流通に取り組む組織を支援します。

トレンド&リサーチ

  • AI 機能でお客様を支援する
    ビジネスインパクト
    Element AI の買収により、お客様により良いスマートな AI 機能をもたらす